ライターEtsumaのよもや話②「ゲイランのレンタル携帯屋さんを利用してみた話」

みなさんこんにちは、ライターEtsumaです。先日私は、シンガポールで初めてレンタル携帯サービスなるものを利用しました。

そもそも、携帯をレンタルするってどんなシチュエーション?と思った方もいらっしゃると思いますが、このご時世、確かにスマホを持っていない人は殆どいませんし、観光や出張で海外へ行くだけであれば、①SIMカードを買う、②Wifiルーターをレンタルする、といった方法が一般的です*。さらに、ホテルの中には、宿泊者に無料でスマホを貸してくれるところもあるくらいなので、海外で“携帯電話をレンタルする“というのは、実はあまり需要がない話なのかもしれません。

*利用したことが無いという方は、こちらを参考にしてみてください↓

ですが、もしも特別なイベントで携帯端末が複数台必要になってしまった、とか、出張中に携帯電話が壊れてしまって、急きょ同じ機種の端末が必要になった、というケースが発生した場合。

そんな時に利用できるのが、1日からOKのレンタル携帯サービスです。

今回Etsumaは仕事でこのサービスが必要になり、Google検索でヒットしたこちらのお店、MisterMobileでiPhone7を1日借りることにしました。

予約方法はいたって簡単で、ウェブサイト上に公開されているWhatsAppかメールへの連絡でOKです。その際、下記情報を送ります。

・名前
・連絡先
・希望機種
・受取日
・返却日
・受取り場所(Geylang、Hougang、Woodlandsの3つのショップから選べます。)

レンタル料金は恐らく機種によって多少異なるのですが、今回私はiPhone 7を借りて、1日15シンガポールドル(約1,200円)でした。SIMカードの販売はしていないので、別途準備が必要です。

こちらのサービスでは、借りる際にデポジットを払う必要があります。iPhone 7を1台借りると、デポジットとして250シンガポールドルを先に払い、返却時に故障が無ければ、15シンガポールドル差し引かれた、残りの235シンガポールドルが戻ってくるという仕組みです。1台程度のレンタルであれば、デポジットは現金でしか受け付けてくれませんが、複数台を借りる場合にデポジット金額が大きくなると、銀行送金を受け付けてくれますので、お店に相談することをおススメします。

メールで連絡しましたが、レスポンスも早く、とても丁寧に対応してくれました。受取場所は、最も近いお店がゲイランしかなかったので、とりあえず行ってみることにしました。

お店の場所は、City Plaza(810 Geylang Rd, City Plaza, Singapore 409286)という古いモールの1階にあります。(あとで気づきましたが、Guillemard Road側のエントランス前でタクシーを降りると最も近いです。)

こちら、いかにも東南アジアの歓楽街・・・という雰囲気で、独特の生ぬるい空気を感じたのは自分だけでしょうか・・・。

・・・話逸れましたが、Mister Mobileは黄色のキャラクターが目印で目立つので、黄色の看板を目指してお店を探していきます。

お店の様子はこんな感じです。中古の携帯電話やiPad、画面保護シール、携帯ケースなども販売しています。携帯ケースは14シンガポールドル前後と、シンガポールにしては激安価格です。

実はこちらのお店、午前11:00オープンなので注意が必要です。10分早く着いてもシャッターが閉まっていますので、開店同時に借りたい人は、11:00過ぎる頃に着くといいでしょう。

さて、さっそく予約した通りにiPhone 7を受け取ろうとしましたが、肝心のデポジット分の現金が無いことに気づき、慌ててATMを探しました。幸いモール内にATMがあったため、遠くまで行かずにすみましたが、現金の持ち合わせがない方は要注意です。

こちらがゲットしたiPhone 7と充電器です。

1日レンタルなので、11:00に借りたら、閉店時間21:00までに返却しないといけません。今回は数時間の使用だったので余裕をもって返却に行けましたが、ギリギリまで使いたい方は、お店まで戻しに行く時間に気を付けた方がいいかもしれません。

今回使った金額は、携帯レンタル代($15)+7日間有効のSIMカード($12)で、合計27シンガポールドルでした。

Wifiルーターレンタルなどと比べると、やはり割高感は否めないものの、どうしても一時的に端末が必要になった場合には、知っておくといいサービスかなと思います。

 

 







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。